お久しぶりです

ジメジメした気候が僕の頭を機能させてくれない。

 

ブログを久しく更新がしていなかったのには、大学の課題に追われていたというのがある。

 

国語学部なので、まぁ、英語の課題に追われるのだが、レポートがいかんせんめんどくさい。

 

僕の単語量と書きたいものが反比例してしまい、作業が滞る。

 

作業の効率を図って、作業用BGMをiPodで探すが、選曲だけに30分近く費やしてしまうオチ。

 

今、ブログを更新しているが課題は終わっていない。

 

最近の僕の日常は大学に行き、バイトをして、地元のツレと夜遊びして、終わる。

 

悪くないのだが、同じメンバー、同じ場所で遊び続けるのはマンネリ化する。

 

なので最近は遊ぶ場所を変えたりしているのだが。

 

マンネリと言えば大学だ。

 

つまらない必修科目と履修したはいいが思ったより難しい選択科目。

 

真剣に受ける奴と受けない奴、来ない奴、そして辞めた奴。

 

僕は大学のスタートをミスったのは一番最初のブログに書いたが、そんな僕でもようやく昼メシを共にしたり、講義を共に受けたりする友人ができた。

 

しかしそんな彼は先週、大学を辞めた。

 

僕の大学生活は逆戻りとなった。

 

ようやく大学に対して僅かな楽しみを見つけたのだが、消えてしまった。

 

つまらない大学生活は僕の精神衛生を悪くする。

 

片道1時間かけて、着いてもつまらない講義に耐えて、また1時間かけて帰る。

 

これが5日連続でくるのだから、苦行だ。

 

ル・マン24時間よりキツい。

 

早く夏休みが来て欲しいと願うばかりだ。

 

去年の夏休みは勉強以外のことをすると「受験」という単語が僕の頭をチラつかせた。

 

今年の夏休みは大学生の長期休暇らしいものを送りたいものだ。

 

まぁ、もっともそんなに受験勉強をしたわけではないんだが。

 

そのためにも単位をきっちりかっちり取って、後ろ髪を引かれるような夏休みを送らないよう、僕は今課題をしないといけない。

 

しかし僕は今ブログを更新している。

 

これが現実だ。

 

神は死に、君は錠剤を砕く。

 

どうしたら優しくなれたと思う?