ミスド

雨のせいもあってか、店内は雨宿りがてらに入った客も多そうだ。僕は教習所の帰り、これからバイトなのだが40分くらい時間を持て余してしまったので、時間潰しにミスドに入った。

 

店に入るや、店内の床は滑りやすくなっていた。僕はバスに乗っていたから、いかんせん雨の強さが分かっておらず、店内の床と、頭、服を濡らした客が僕に雨の強さを教えてくれた。

 

食べたいドーナツを考えず入ってしまったので、選択に時間がかかってしまい、後ろでやたら並んでるのが気になってとりあえず目に入ったオールドファッションにした。オールドファッションなんて何年ぶりだろう。

 

テーブル席に座ると店内を見渡す時間ができた。井戸端会議をするおじいちゃんおばあちゃん、タオルで我が子を拭いてやっている子連れ、金が無いのだろうか、ドリンクを頼まず水をもらっている高校生など。店内は僕の知らない洋楽が流れていた。全然知らない曲だが、ドーナツ店よりかはアパレル店で流れてそうな曲だった。

 

オールドファッションを久しぶりに食べると「あれ?こいつこんなに口の中の水分を奪っていくのか」という感想に包まれた。うーん、やはり定番のポンデリングにしておけばよかったのか。そんなことを思いながら、オールドファッションとの再会を果たした。ヌモっ、とする歯ごたえは嫌いじゃないのだが。

 

もうすぐバイトなのだが、雨だと一般家庭の客層は姿を消すので、恐らく今日のバイトは楽だろう。

 

バイトが終わったら昨日のF1マレーシアGPを観よう。

 

今日は可能な限り、ネットサーフィンをせずして、誰が優勝したのかを知らずに過ごしたのだから。楽しみである。

 

客がはけてきた。外を見ると雨は完全に止んでいた。いそいそとみんな帰っていく。家に、帰るのである。これからバイトの自分はそれが羨ましく、さっきまでよかった精神衛生は悪化。

 

あぁ、帰りたい。